次世代のKAIGOを創るパートナー ~秋本可愛さんオンライン訪問~

カテゴリー: グレースケア

 6月16日、KAIGO LEADERSを運営する(株)Blanketの秋本可愛さん・奈良明日香さんがグレースケアへ、オンラインで訪問されました。KAIGO LEADERSは「介護から人の可能性に挑む」をミッションに掲げ、若い人が介護に関心を持つきっかけや、活躍できる環境づくりを行う団体です。各界の一人者を招いたフォーラムのほか、異業種の人が参加する研修交流の場SPACEなど、KAIGOの枠組みを広げる取り組みを行っています。

 

 グレースケアではかねてオフィシャルパートナーとして活動を支援しており、今回、今後の取り組みについて意見交換を行いましたお二人には三鷹オフィスを拠点に、となりのでこちゃん、ナースさくまの家、くまちゃんハウス・ひとまちここから中継を行ない活動をご紹介。利用者のおばあさんも登場して会話が弾み、新卒メンバーには逆に秋本さんから質問が飛ぶなど、交流を深めました。年齢や障がいを問わず、自費と制度を組み合わせて柔軟にケアを提供したり、画一的なサービスよりも多様性を重視すること、担い手も面白がりながら幅広くつながっていくことなど、方向性を分かち合いました。

 

 秋本さんたちは、コロナ禍で疲弊している介護職を応援しようと、「#ケアワーカーをケアしよう」プロジェクトを立ち上げ、寄付金を集めて数万人もの介護職に、セルフケア用品などを贈っています。グレースケアにも化粧品や健康食品が届き、今回合わせてお礼もお伝えしました。

 

 高齢者が増え、ケアの担い手が圧倒的に足りなくなる時代に、いかに働く場の魅力を高めていくか、また、介護の現場と支援者をどうつなぐか、秋本さんたちの試みは確実に新しい風を吹かせています。グレースケアも地域の実践を重ねながら、共に次代のケアを見出していきたいです。

 

 




【ケアを使いたい!】

【ケアを担いたい!】