アズマ感謝祭 アロマでよろず相談 片づけヘルパー事業部

カテゴリー: グレースケア

5月20日、東葬祭さんのまちイベントAZUMA感謝祭に初めて参加しました。

 

 

当日は晴天に恵まれ、開場前からズラリと入場待ちの列ができるほどの賑わい。ステージのほか、地域の作業所やNPO、商店の屋台、射的などもあり、受付で配られた500AZUMA券で楽しむ趣向。

 

焼きそばにポップコーン、ビールやお酒もあって、大人も子どもも楽しそう。グレースケアのブースでは、片づけヘルパーがアロマハンドマッサージをしながらお片づけや暮らしの相談をしました。小さいお子さんもたくさん遊びに来てくれて、かわいい両手を出して香りに興味深々。

 

ご高齢の方は、身体の不調を訴えられる方が多く、お話を伺いながら生活の工夫についてご提案したり。AZUMAの社長夫人は同じアロマを愛用されているとのことで盛り上がりました。結果、50名余りの方に体験していただき、一芸ヘルパーについてもお伝えすることができました。

 

今年で10回目という感謝祭、もともと葬儀でお見送りしたご家族への御礼から始めたそうです。

 

ヘルパー事業所では、最期のときまでケアを行いますが、そのあと残されたご家族と一緒に追悼したり、思い出を振り返る機会はまだ多くありません。

 

これから地域でいろいろな方と関わりながら増えていく看取り…、そのご家族やお友だち共に気持ちを分かち合う機会ができればと思いました。




【ケアを使いたい!】

【ケアを担いたい!】