スタッフを紹介!

カテゴリー: グレースケア

【登録009】

 

 

鳥取県の田舎のお寺で生まれ、16歳で京都祇園の舞妓の世界に入りました。

そこで、多くの方々と接し、心を汲み取る気配りを教えていただきました。

 

その後、カウンセラーを目指したり、赤坂でお店を持ちママをしたり。

 

転機となったのは実姉の看取りです。

 

最期の2週間をそばで過ごし、手足をさすっていたとき「まりちゃんの手は癒す手だよ」と言ってもらい、介護の仕事をしようと決意しました。

 

2年ほどは自分で事業所をやっていたのですが、雑誌でみたグレースケアの考え方に共鳴し、接客の仕事を貫いてきた自分ならではのケアができるのではないかと思い、登録しました。以来1年余り、自費サービスを中心に働いています。

 

F様は、自宅や病院で最期までお付添いしましたが、今度はF様のご主人のケアにご家族の指名で入ることとなり、関わりを評価頂けたこと大変嬉しく思っています。

 

時々、鳥取で暮らす高齢の母に会いに行きますが、その際はお休みをいただけるので助かります。

 

また、訪問先の現場で先達ヘルパーさんにアドバイスをいただき、励まされたり元気をもらうことができて感謝しています。

 

趣味はゴルフを少し。特技はお客様との会話をいつでも明るく愉しめることです。これからも祇園仕込みの心遣いを大切に、育ててくださった方々に感謝しながら働いていきたいです。ご指名お待ちしています!




【ケアを使いたい!】

【ケアを担いたい!】