【予告】映画上映会&トーク「家族を想うとき」

カテゴリー: ニュース

 

藤原るかヘルパーによる持ち込み企画。

ケンローチ監督のイギリス映画『家族を想うとき』を観ながら、

登場するホームヘルパーの労働環境や

社会的地位などについて考え合う映画上映会です。

 

 

10月31日(土) 16:00〜19:00 

参加費:無料(ワンドリンク500円の注文をお願いします)

会場:三鷹駅南口のハンモックカフェ(下連雀3-22-15)

定員:先着20名

申込先:heruper7ruka@gmail.com(藤原るか)

    0422-70-2805(NPOグレースケア)

主催:映画で介護を語る会

後援:NPO法人グレースケア機構

   世界のヘルパーさんと出会う旅

 

 

ゲストスピーカーは、イギリスでヘルパーとして働いていた

田嶋真紀さん(グレースケア勤務)。

イギリスのケア現場の様子などリアルに語っていただく予定です。

 

映画の舞台イギリスは、日本と同じように短時間での訪問がある国です。

「世界のヘルパーさんと出会う旅」での

イギリスの介護職についてのミニレクチャーも予定します。

 

土曜の夕方、ワンドリンクはアルコールもOKというゆるい企画。

お気軽にご参加ください。

 

<お願い>

会場内でのマスクの着用など、感染予防多作へのご協力をお願いします。

定員60名の会場を使用します。

 




【ケアを使いたい!】

【ケアを担いたい!】