八ヶ岳へ ヘルパーと一泊旅行

カテゴリー: グレースケア
6月21日、市内で一人暮らしをしているYさんと一緒に八ヶ岳に出かけました。     Yさんは普段からやりたいことがたくさんあって、ヘルパーと買い物に行ったり狂言やクラシックのコンサートを観に行っています。   今回も、Yさんご自身が八ヶ岳に行くことを思い立ち、プランを練ってヘルパーが同行することになりました。   以前は車いすでの外出が多かったYさんですが普段から自分で歩く!と頑張ったリハビリの効果もあり、今回は歩行器を使って出かけることに。   行く途中、電車の乗り換えの際に足がすくんでしまうハプニングもありましたが、周りの方の協力もあり、無事に乗り込むことができました。   小海線内では、景色を眺めながら駅弁を堪能。野辺山駅に到着すると気持ちよく澄んだ青空が広がっており、思わず2人で見入ってしまいました。   その後、八ヶ岳高原ロッジにチェックイン。お母様との懐かしい思い出のホテルです。車いすに移ってカラマツの林を散策していると、立派な音楽堂があったり、野生の鹿に遭遇したり!高原の爽やかな空気がとても気持ちよかったです。       夕方、Yさんはディナーのために紺色のワンピースに着替えられ、カルパッチョやブイヨンスープ、鯛のグリルやデザートなど、たっぷり時間をかけて美味しいフルコースを愉しみました。     普段はシャワー浴がほとんどですが、この日はヘルパーと一緒に湯船に浸かることもできました。   疲れもあってかベッドに入るとすぐ寝息を立てるYさん。次の日は朝食をゆっくりいただいて、帰路につきました。   青い山並みを望む広い高原に、すっかり気持ちもリフレッシュ、また行きたいね、そのためには働かなくちゃ!とYさん作業所にも通い始め、暮らしの一層の広がりにつながった旅でした。



【ケアを使いたい!】

【ケアを担いたい!】