祝5周年!つながる音楽会

カテゴリー: でこちゃん

 8月12~14日、古民家デイ「となりのでこちゃん」の5周年を記念した音楽会を開きました。
 利用者さんの司会進行のもと、まず始めに山田涼子から5年間続けてこられたお礼をご挨拶。続いてでこちゃん合唱団から「浜辺の歌」「われは海の子」などの海の歌をメドレーで披露し、マスクにもめげずよく声が響き合いました。一休みのあとはスタッフたちが「海の声」「リトルマーメイド」を演奏。夏の雰囲気を醸し出すスチールパンを始めとしてギター、キーボード、ピアニカ、ボーカル、最終日には、マーメイドによるダンスも加わり、賑やかな一幕となりました。 ラストは利用者さんとスタッフ全員で、沖縄の夏の歌「島人ぬ宝」を演奏しました。

 当初合唱団に馴染みがなく浮かない顔で練習を重ねる日々に不安でしたが、当日はメロディーをとらえて仕上がりは最高!幸せな瞬間をみんなで共有でき、素敵なイベントになりました。



 今回初めてケア付きシェアハウス「むかいのさっちゃん」の居室にもZoomで中継をしました。さっちゃんは難病の方も住む暮らしの場、一方でこちゃんは通って賑やかに過ごす場なので当初はその雰囲気の違いが心配でしたがまったくの杞憂。画面越しに声をかけ合い、アンコール曲の「ふるさと」では一緒に口ずさんで楽しむことができました。でこちゃん5周年、色んな人たちに支えられてここまで来れました。これからもどうぞよろしくお願いします!




【ケアを使いたい!】

【ケアを担いたい!】